貯金もなくて世帯年収は400万円台。

今住んでいる賃貸の家賃9万円が家にかけれるお金の限界。

さらには貯金ゼロ。。!

ayumi
そんな我が家には、雑誌に載っているような素敵なマイホームなんて建てられるわけがない。。

と思っていました。

。。が!

今私は月6万円台の支払いで、家族みんなが大満足の素敵なマイホームに住んでいますっ♪

⬇︎実際の我が家(住宅ローン支払い月6万台)⬇︎

今まで9万円の家賃を支払って、古くて狭い家に住んでいたのが信じられません。。!

でも、年収が平均以下でも貯金がなくても、素敵なマイホームを手に入れる事は実際に可能です!

 

結論から言うと。。

ローコストでも友達に自慢できちゃう素敵なマイホームを建てるには、正直お金よりも何よりも、情報収集が一番重要です!

ayumi
そんなお金をかけなくてもオシャレで素敵なマイホーム実現のコツを、これからお話しします♪

 

月6万円台の支払いで素敵なマイホームを建てた話*

私の家づくりのきっかけは、友達にの新築マイホームに遊びに行って、羨ましく思って根掘り葉掘り聞いてみた事からです。。

実際に友達に教えてもらったサイトを使ってみると、とっても簡単!

たったの3分で希望の条件のカタログ請求ができましたっ♪

情報収集のコツは、とにかく気になるハウスメーカーのカタログを沢山取り寄せてみる事!

もちろん全部無料なので、貰っていて損はありません。

そして届いたカタログは雑誌並みの情報量だったのでビックリ!

実際に家づくりを進める時にも、この時貰ったカタログは大活躍してくれました*

 

沢山のハウスメーカーのカタログの活用方法は、素敵な間取りやデザインのアイデアを収集して、夢のマイホームに反映させるためです♪

  • 家を建てた人の体験談
  • 間取りやデザイン集
  • 実際どれくらいの値段で建てられるかの値段

ローコストでも後悔しない家づくりのためには、どれも必須の情報

ayumi
今時こんな便利なサービスを活用しないなんて勿体ない!

間取り集や実例集も家づくりの参考になりました♪

 

モデルハウスや住宅展示場を見学に行くとカタログはもらえますが。。

モデルハウスなどでは本気で営業されてしまうので、まずはネットでの一括資料請求がおすすめです♪

色々なモデルハウスを回らなくても、お手軽にカタログが手に入るので、まだ検討段階やハウスメーカーがすでに決まっている場合にもおすすめです*

 

カタログ請求で分かった家づくりのお得情報!

私が友人に教えてもらって使ったサイトはLIFULL HOME’S(ライフルホームズ)というサイトです♪

CMもしていて有名なので、知っている方も多いかと思います!

私もCMでLIFULL HOME’Sを知ったのですが、大手サイトなので安心して利用することができました♪

 

厳選された優良ハウスメーカーのカタログの中から、あなたの理想や希望にピッタリのハウスメーカーのカタログを簡単に探すことができます*

→LIFULL HOME’Sのサイトはこちら

 

ayumi
ここからは、私がカタログ請求で知った家づくりのお得情報を少しご紹介します!

①ローコスト注文住宅って大丈夫なの?

当たり前ですが、ローコストでも大手ハウスメーカーと変わらない家がちゃんと建ちます!

 

じゃあ、なんでローコストでも良い家が建てれるの?というと、

  1. 広告費の削減
  2. 材料を大量仕入れでコスト削減

大手ハウスメーカーは派手にCMなどを流していますが、実は広告費は数十億円かかっています。。!

そのお金を削減しているローコストハウスメーカーなら、安い金額で同じレベルの家を建てることができるんですね♪

 

②マイホーム購入は”今”がお得!

私は増税前に家を建ててしまいましたが、実はちょっと損しています。。

マイホームを建てるなら増税後の方がお得!!

簡単に言うと、増税後は得するお金が約2倍にアップしています!

ただ、この給付金制度は締め切り間近です!

実際家を建てるのに1年くらいかかるので、今からだとすぐに動き出さないと間に合いません。。!

ayumi
実は増税後に建てると実は得する仕組みになっているんですね♪

③賃貸はお金を捨てているようなものだった。。!

賃貸の家賃は支払いをしても、自分の資産にはなりません。

でも、マイホームは家賃よりも安い住宅ローンの支払いであろうが、支払っていれば自分の資産になります!

いざとなれば売って現金化する事も可能なのが、マイホームの最大のメリット!

ぶっちゃけ賃貸の家賃って捨てているのと同じなので、家賃をずっと支払いつづけるのはめちゃくちゃ勿体ないです。。!

ayumi
計算してみると年間120万円以上も無駄な家賃を払っている事に気づいて、我が家はマイホーム購入に踏み切れました!

 

ローコストでも理想のマイホームが手に入る!

我が家の話に戻りますが。。

カタログ請求で情報収集をしたら、本当に月6万円台でも素敵なお家が建てられる事もわかり、お家作りの知識も沢山手に入りました!

結果1,000万円台で家を建てる事も実現!

今では家賃よりも大幅に安い月6万円台の支払いで、広くて綺麗なマイホームが手に入りました♪

(浮いた家賃分は貯金に回しているので、ゼロだった貯金もどんどん溜まっています!)

 

⇩実際我が家の住宅ローンは変動金利で月々6万1千円です⇩

『ローコストでもおしゃれで、居心地が良くて、家事動線の良い最高の家づくり!』

そんなこだわりを詰め込んだ夢のマイホームを実現するのに必要なのは、沢山のお金ではありません。

【注文住宅のカタログで素敵なお家づくりアイデアの情報収集】

これが、無駄なお金をかけなくても大満足のマイホームを手に入れる最大のポイントです♪

 

私が使ったLIFULL HOME’Sなら、面倒な情報収集がサクッと3分で出来ちゃうのでかなり助かりましたっ♪

住宅展示場を何件も回ってカタログを手に入れる。。なんて事は不要です!

 

カタログだけじゃない!特典の家づくりノートは必読!

LIFULL HOME’Sのカタログ一括請求サイトを利用すると手に入るのは、実はカタログだけではありません!

カタログ請求をすると貰える『はじめての家づくりノート』という冊子(ダウンロード版)。

ネットには載っていないような家づくりに関する情報が満載なので、必読です!

はじめての家づくりノートの内容一部

  • 家づくりのスケジュール
  • 家づくりにかかるお金はどれくらい?
  • 見学会チェックシート
  • 知っておきたい家づくりの知識①
  • 土地チェックシート
  • 知っておきたい家づくりの知識②
  • 住宅ローンの選び方

ご紹介したのはほんの一部ですが、この『はじめての家づくりノート』を貰えるだけでも、家づくり雑誌10冊分くらいの価値があります!

 

カタログ請求で夢のマイホームの第一歩を!

ただ安いだけの注文住宅ではなく、こだわりや暮らしやさ全てを取り入れた素敵なマイホームを手に入れるために一番重要なのは、やっぱり情報収集です!

(ハウスメーカーの営業さんもアイデアは出してくれますが、一人のアイデアだけでは限界があります。。!)

 

ローコストでも素敵で自慢のマイホームを建てるために、無料で利用できるLIFULL HOME’S♪

『まだマイホームを検討している段階だし。。』

『まだ全然貯金がないし。。』

という方も、是非カタログ請求してみて下さい*

『イメージが膨らんで、ずっと迷っていたマイホーム建築の決断ができた!』
『ずっと注文住宅に反対していた主人にカタログを見せたら、説得に成功した!』
『本当に今の家賃より安く注文住宅が建てられる事が分かった!』

なんて方が多いので♪

 

何よりも、カタログは全て無料なので損することはないですっ!

  • 大手サイトだから安心して利用できる!
  • 雑誌レベルのカタログが無料で貰える!
  • “はじめての家づくりノート”は必読!
  • あなたの理想に合ったカタログが簡単に見つかる!
ayumi
活用できるものはなんでもフル活用して、後悔のない家づくりにしましょう♪

 ※土地代は含みません